読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いや、つまらないことさ

大好きな仲間たちと、乾杯。

毎月見てきた この風景も、今回は いつもと少し違う。

10年かかったよ…。

転職して、中途半端な会社の規模に踊らされた 勘違いした上司に、ずいぶんひどい目にあわされた。

経歴だの、学歴だの、くだらないことを吐き、たった3歳しか変わらないくせに、気にくわなければ怒鳴り散らし、「中途は上には上がれなくて可愛そうだね。」って、よくバカにしてくれたっけ。

あの時の仲間は、僕を残して全員辞めてしまったよ。君に傷つけられてね。

元々、出世なんか どうでも良かったんだけどさ。ひとり、またひとりと辞めていく仲間たちを見てね。あいつらの弔いを 僕が引き受けたんだ。

10年かかったよ。

君はあの時のまま、相変わらず係長だね。

僕は、やっと課長になったよ。

君がいうように、中途入社で4階級 昇格するのは簡単ではなかったけどさ。

周りの人たちに助けられてね。

もちろん、あの頃の仲間たちの おかげ あって。

「あおい、どうした?ぼーっとして?(笑)」

「ああ、やっと終わったなあって。」

「なに言ってんの(笑)まだ課長になったばっかりじゃん。これからだぞ(笑)」

「あ、うん。いや、つまらないことさ…」