読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★子どもを守る…

ヤマト運輸さん値上げされた分が従

業員配達員さんに還元されるなら大丈夫。

いつもお世話になっているし…

でも先日、

留守番中のデデと電話しているタイミングで

ピンポーンと、ヤマトさんがやってきました。

私は思い当たる節がなかったのですが

「たっきゅうびん来た!」ってデデが言うので

出ちゃいけないよ。って言って話を続けていると

しつこく鳴るチャイム。

多分、電気点いてるしエアコンの室外機回っているので

居留守だと思われているのでしょう。

なので、インターホン越しに「お母さんいません。」って言わせたのですが

「サインだけしてほしいからちょっと出てくれる〜?」って、何度もしつこい。

デデが「無理です。」って言ってインターホン切りました。

一瞬スピーカーにさせて私が代わりにインターホン越しに話そうかと思ったのですが

それじゃぁ相手は、ほんとに居留守か分かんないじゃんwwwって思い、考えなおしました。

留守番と分かったのに、なんで出させようとするかな…

なんの荷物―?夫のかな??と思いながら帰ってポストをガサガサ探したけど

メール便だけで、不在票入ってない。

サイン要らないはずのメール便で執拗にサイン求めたん???

不信すぎる…

私が悪いのか??いや、留守番中は誰が来ようとも出るなと教えるでしょう普通。

荷物の受け取りにドア開けるの許すと

今時私服の様な格好で配達している業者さんいるし

ヤマト制服風を模した悪い人出てくるかもしれないし…

何かあってからでは遅い。例外なんて作れない。

友だちや友だちの親であっても、私からデデに連絡いかない限り出るなと教えてあるのに…

モヤモヤしていたのですが電話で苦情入れると

感情高ぶってクレーマーになってしまいそうなので

とりあえず冷静になって周りにどう思うか聞いてみよう…と

思いつつも会話の最中に思い出せず、長らく誰にも話せずにいました。(笑)

その後、センター受け取りにしていた荷物があったので

ついでに受付のお姉さんに、こんなことがあって困ったと話すと

そうですよね。分かります分かります。

子どもに出させるのは危ないし恐いですよね…出させなくて正解です。

と、同意・謝罪してくれて

全ドライバーに通達しておきますね。と言ってくれました。

スッキリ。

昨今ヤマトさんのドライバーの負担が凄いというニュースが続いているので

できるだけ再配達にならないように、指定できない物や予定が分からない時は

センター受け取りにして注意しているんですけど、

指定できない&ポスト投函であるはずのメール便まで知らないよ〜…

宅配の従業員であれ

警察官であれ

誰であれ

大なり小なり事件は起きているのだから

手放しで要請に応じることはできない。

いつまでも親が守るってわけにはいかないことは分かっていても

出来る限り最悪の事態になる恐れのある事は避けたい。

千葉の事件、今朝犯人捕まったと聞いてホッとしたのもつかの間

PTA会長ですよ。

捕まっても全然安心できない!

こんなことがあるのだと、大きな不安が残る事件になってしまいました。

学校の先生とかお友だちの親とか親族とか習い事の先生とか

子ども達を守るべき立場の人がって…

今後どう対処したらいいの!?

結局は、子どもであっても自分の身は自分で守るしかない。

他人は全員敵なんて悲しいにもほどがあることを教えたくはないけど

ついていってはいけないと教えるだけでは、

現実問題不可だし、対処にはならないので

悲しいけれど、そういう守られるべき人たちの中にも悪い人もいると

疑いの心は常に持たせて

接し方・話し方・行動で危機察知する力をつけさせるしかないですよね。

少しでも変だと感じたら、逃げて伝える

シチュエーションに合った対処が出来る様に

出来る限り思い付くパターンの対処法をコンコンと頭に叩き込ませるしかないです。

下手に力つけさせて、応戦しようとす気持ちを少しでも持たせてしまうより

やっぱりどんなやり方でも、逃げるが勝ち。

逃げるのは恥ずかしい事ではない。

たとえ勘違いであっても逃げてから後で謝ればいいのだから。

勉強の賢さよりも、創造力上げて勘と知恵が働く賢い子に育てなくちゃ!!

生きていく術も、命がなきゃ意味がない。

大人の私でも、誰を信じればいいのか…

本当にショックすぎる。

心の震えがまだ止まらない。

ヤマト運輸、27年ぶり宅配便値上げへ

(朝日新聞デジタル - 04月13日 16:46)