読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんか面白いこと

祖母が良く言う口癖で『なんか面白いことないかい』と良く言う、祖母はパソコンもスマホも携帯もDVDやビデオも使い方がわからないので自分で楽しむことというと本を読んだりテレビを見るくらいなのだがわがままで最近のテレビはつまらないし目も悪くなったから文字も見えなくなってきたなあと言う

新たな面白いことを考えてあげるのには家族も一苦労なのである。

また畑をやったら面白いかなとかどこかに連れて行くかと言っても宇宙人の様に気まぐれであるためこちらの誠意があまり伝わらず受けとめてくれない。

でもそんな祖母に対してみんなずっと支えてくれたとか守ってきてくれたという理由で一生懸命なにか新しい面白いことを必死に生み出そうと四苦八苦する。

廻りの人間のボケ防止でもしようとしているのか、祖母の策略なのかもしれないと感じる。

自分勝手でわがままなひねくれものだなあと思って言いたいことを祖母にいうと『歳とったらわかるよ』と言う。

ひねくれものはお互い様なのかもしれないが全くもって人にとっての面白いこと、ツボに入るものが全くわからない