読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モヤさま10周年SP

 久しぶりに、興奮気味にモヤさまを楽しんでしまった。

 もちろん、毎週楽しく見ているんだが、今週のモヤさまは最高だった。

 いつもSNSのモヤさまコミュに書きこみをしながら見ているのだが、あまりに書き込みすぎたせいなのか、他の一緒に見ている人たちにイイネを付けすぎたせいなのか、書きこみを一時的に止められてしまったりして焦ったくらい。

 まず、感心したのは全体のバランスの良さ。大江さん、狩野さん、福田さんと、きちんと三人を活かした構成になっているところが心憎い。

 北新宿を福田さんと三人で歩いて、オギワラ電器に行って10周年の節目をきちんと祝う(あの氷屋さんに社長を呼ぶって、もうモヤモヤしまくりだ)。北新宿、やっぱり一度は行っておかないといけないなあ……。

 大江さんと三人だけで、昔を思わせるモヤモヤ度の高い街歩きを上田で行う(さまぁ〜ずが、もうね、子どもに戻ってちゃって楽しんでる辺りが本当に昔のまんま。大江さんの呆れた『もう〜10年前と変わってないですね』というのもたまらない感じ。大江さんのあの反応を引き出したくてふざけちゃう二人は、他では見られないからなあ)。そして、名物のあんかけ焼きそばを食べたお店も、どこか昔を思わせる。麻婆豆腐もきっちり食べられる店なのが、また心憎いよね。

 そして、夜は浅間温泉で狩野さんと福田さんが合流しての露天風呂。

 で、松本ではわりと観光地や有名スポットが中心で、高級料理を食べたりと最近のモヤさま風味を入れつつ、狩野さんの良さを活かせるアクティブなこともやって、最後はこのSPに帰ってきただけで、来週からは見られない二人が残っての、喫茶店でのラスト。

 あれだけモヤモヤを巡っていながら、構成はとってもすっきりとしていて気持ちよい。

 いやあ、楽しかった。

 なんていうかさ、歴代ライダーへの敬意を払った登場をなかなか見られない身としては、「そうそう、これこれ、こういうのだよね。歴代の人が帰ってくる回ってのはさあ」って、モヤさまを楽しむのとは別に、そんなことを思ってしまったよ。