読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

懐かしいなぁ

大小ともにトイレで出来たのに、オムツがはずれなかったなぁ。トイレに行く時に本人が下半身すっぽんぽんで行くから、帰って来た時にスルッと布パンツを履かせるんだけど、毎度泣かれ、パンツを投げ捨てられてた。時にはゴミ箱に捨てられたなぁ。

まあ、今は色々なサイズのオムツがあるから一生困らないと、極端な考えでいたなぁ。

幼稚園に入学して一ヶ月後、担任の先生に「いらないよね?」と言われ事情を話したら、「まかせて!」と。次の日には布パンツで帰って来たよ。何があったのか、それきりパンツ。残ってるから使いなよってオムツを出してもプイと相手してくれなかった。

長めにオムツの子は、その後の失敗が少ないのよとも言ってたなぁ。本当に失敗しない。たまに朝と違うズボンを履いて帰る時は、バケツをひっくり返したとかだもの。