読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩国フレンドシップデー2017に参加しました(その4)

F-16CJの飛行展示の後、ジェット戦闘機による飛行展示が続きます。

先ずは航空自衛隊の至宝「F-2B」戦闘機。

流石に米軍機並みの派手な飛行は無しでしたが、対地攻撃シークエンスを披露してくれました。

お次はF/A-18F/Fスーパーホーネット

流石エンジンを2発積んでいるだけあって、パワーが段違いです!

このパワーでグイグイ押す姿はスーパーバルキリーを見ている感じでした(笑)。

そして海兵隊、空軍による立体機動で、「空中給油」、「対地支援」、「歩兵運搬」、「制空権確保」等の流れがありました。

う〜ん、某北のお偉方はこれを見たらガクブルだろうなぁ・・・(いや、マジで)。

そして最後はお待ちかね「ブルーインパルス」の展示飛行です。

いや〜素晴らしかったです。

はっきり言って、写真は無理です!(キッパリ)

しかし、次回は優先座席のチケットが欲しいところです(昔は無かったんですけど・・・)。

今回は時間が押していたみたいで、ブルーインパルスの演目終了後、急かされるように基地を後にしました。

ただ、見逃していた機体を最後に見て帰ります。

・「ボーイング F-15DJ」

やっぱり自衛隊カラーは格好良いです。

この辺りは模型製作に役立ちますね。

しかし、新鋭機のF-35Bはのっぺりしていて余り格好良くなかったです。

まあ、性能的には優れているんでしょうが・・・。

流石に脚が疲れましたが、参加したみんな大満足で基地を後にしたのでした。

その5に続く